METEO Joker

〜取締役デザイナーがたまに書くブログ〜

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
PROFILE
COMPANY
Twitter
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
<< 品川シーサイドのネイルサロン:WEB制作 | main | アメリカンダックス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
舞台『ビリーバー』鑑賞
9月3日、舞台『ビリーバー』を鑑賞してきました。



舞台『ビリーバー』あらすじ
地球に小惑星が近づき危険が迫る、とある時代。観測所で惑星の動きを追う天文学者のハワードは、偶然「八頭のトナカイと赤い服を着た男」を目撃する。サン タクロースを信じることになった男を中心にした、切なくも心温まる物語。9.11以降の世界を背景に、社会の矛盾の中、ただ信じることや愛することの意義 を問う。

原作:リー・カルチェイム
演出・上演台本:鈴木勝秀
出演:勝村政信・風間俊介・草刈民代・川平慈英

舞台『ビリーバー/Believer』オフィシャルサイト


弊社でWEBサイトの制作を担当しました。

今までも何度か舞台は見ているんですが、
今回の舞台はすごくアドリブがあったり、
客席まで降りて来て演技したりと、
かなり面白い演出でした!

特に川平慈英さん!
共演者が笑ってしまうぐらいのアドリブ(笑)
たまに勢い余って何言ってるのか分からなかったけど、
とにかく面白かった!

それでいてストーリーはしっかりしていて、
宗教の話や哲学的な話も出て来て、
ぐいぐい引き込まれました。

最後の結末は言えませんが、
9月12(日)までやってますので、
お時間ある方はぜひ舞台で見て頂きたいです。


※演出の鈴木勝秀さんと川平さんの対談の記事です。

9.11後のサンタの物語『ビリーバー』鈴木勝秀×川平慈英対談

http://www.cinra.net/interview/2010/08/27/000000.php?page=1

| 仕事 | 11:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:09 | - | - |









http://meteoichi.jugem.jp/trackback/96